大阪の時計買取専門店 Brand Laboの時計買取はココが違う!

大阪の時計買取専門店 ブランドラボからの最新情報

  • 誠に勝手ながら2019年4月30日(火)・5月1日(水)はゴールデンウィーク休業とさせていただきます。
    皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご容赦下さいますよう、お願い申し上げます。
  • 年末年始の営業日のご案内
    誠に勝手ながら2018年12月28日(金)15時~2019年1月6日(日)まで年末年始休業とさせていただきます。
    なお、2018年12月28日(金)は15:00に営業終了、2019年1月7日(月)より通常営業いたします。
    皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご容赦下さいますよう、お願い申し上げます。
  • 誠に勝手ながら、台風24号の接近に伴い、安全を最優先いたしまして
    30日(日)は臨時休業させていただく場合がございます。
    (※天候が安定していた場合は通常営業させていただきます。)
    ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • 誠に勝手ながら、台風21号の接近に伴い、安全を最優先いたしまして
    9月4日(火)は臨時休業させていただきます。
    9月5日(水)は通常通り営業の予定です。
    ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • 誠に勝手ながら、2018年8月15日(水)・16日(木)はお盆休業とさせていただきます。
    大変ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
  • 本日発生いたしました地震の安全確保のため、本日16時に全店閉店をいたしました。
    明日は通常通り営業をいたしております。ご迷惑をおかけいたしますがご了承いただきますようよろしくお願いいたします。
  • 2018年5月3日(木)・4日(金)は社員研修のため臨時休業とさせていただきます。
    大変ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
  • 時計高価買取の理由
  • アンティーク時計買取いたします。
  • 高級宝飾時計

高価買取

Brand Laboでは、どんな状態でも買取いたします!

最近の買取実績

  • ショパール 買取

    IMG_0087fff

    ショパール ミッレミリア GMT 168992-3001 買取価格 時計 無料査定

    ホームページをご覧になってご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『ショパール ミッレミリア GMT 168992-3001』。 ショパール(Chopard)とイタリアの伝説的カーレース「ミッレミリア(Mille Miglia = 1000 Miglia)」は、1988年に初めてパートナーシップが結ばれ、同名のウォッチコレクション「ミッレミリア」が誕生しました。 ミッレミリアはヴィンテージカーレースにオマージュを捧げたデザインが魅力の、メンズ用のスポーツウォッチです。 今回買取させて頂いたミッレミリアGMT「Ref.168992-3001」は、42.5mm径のステンレスケース×タイヤパターンのラバーストラップ、シースルーバック仕様の、GMT(2か国表示)機能付きクロノグラフウォッチです。 こちらのミッレミリア16/8992-3001は、傷らしい傷はなく、全体的にとても綺麗な状態でした。クロノグラフの動作もバッチリで、箱や保証書など付属品も揃っておりましたので、しっかりと高額査定させて頂きました。 当店ではミッレミリアはじめ、グランプリモナコヒストリックやスーパーファスト、ハッピースポーツやハッピーダイヤモンドなど、ショパールの時計をメンズ・レディースモデル問わず強化買取しております。 ご売却をご検討されているお品がございましたら、ぜひ当店無料買取査定にお持ちくださいませ。 ショパール・ブランド時計の高価買取なら、神戸(三宮)と大阪(難波・梅田・天神橋)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域神戸市中央区
    買取価格236,000円
    買取ランクA

    詳細はこちら

  • カルティエ 買取

    R8130972

    カルティエ バロンブルー 36mm ユニセックスサイズ W6920046 買取価格

    看板をご覧になってご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『カルティエ バロンブルーMM 36mm W6920046』。 風船のようにふくよかなフォルムに青いカボションリューズが収まった、フランス語で「青い風船」を意味する、「バロンブルー ドゥ カルティエ」コレクションの時計を買取いたしました。 一口に「バロンブルー ドゥ カルティエ」といっても種類は様々で、ベーシックモデルだけでもSM(28mm)、MM(33mm・36mm)、LM(42mm)の4種類のケースサイズがあり、素材はステンレスやコンビや18Kゴールド、自動巻きかクォーツか、ダイヤモンドのありなしなど、組み合わせは本当にたくさんあります。 今回買取させて頂いたバロンブルーMM(品番W6920046)は、ケース径36mmのユニセックスサイズで、オールステンレス素材、自動巻きムーブメント搭載の、デイト表示なしのシンプルな3針モデルです。 こちらのバロンブルー36mmは、擦れなど多少の使用感はありますが、気になる傷はないおおむね良好な状態です。付属品は残念ながら残っておりませんでしたが、人気の高いモデルですのでしっかりと高額査定させて頂きました。 当店ではバロンブルーはじめ、パンテールやベニュワール、サントスやタンクなど、レディース・メンズモデル問わずカルティエの時計を強化買取しております。 ご売却をご検討されているお品がございましたら、ぜひ当店無料買取査定にお持ちくださいませ。 カルティエ・ブランド時計の高価買取なら、大阪(難波・梅田・天神橋)と神戸(三宮)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪市淀川区
    買取価格320,000円
    買取ランクB

    詳細はこちら

  • ロレックス 買取

    8765432345678fvgsfdgsafgwe5y4hbfdsgtew5tryhdzrgeyr6i657234675696gwqree

    ロレックス買取大阪神戸エクスプローラーⅠ214270買取査定難波

    ホームページをご覧いただきご来店くださいました。 お持ち込みの商品は『ロレックスエクスプローラーⅠ214270ランダムモデル』です。 今回買取させて頂きましたエクスプローラーⅠ214270は文字盤3・6・9と針がマイナーチェンジされた高年式のモデルを買取させて頂きました。 ロレックスのエクスプローラーⅠは文字盤の3・6・9と針の長さが短いマイナーチェンジされていないタイプがあり、販売店ではブラックアウトと表記されています。 ロレックスは文字盤や針がマイナーチェンジされていても、型番などが変わらないモデルも沢山ございます。 最近着けていないロレックスがございましたらぜひ当店無料査定まで一度お持ち込みくださいませ。 当店ではロレックスエクスプローラーをはじめデイトナ・サブマリーナ・シードゥエラー・GMTマスター・ヨットマスター・エアキング・ミルガウス・デイデイト・デイトジャストなどの時計も強化買取しています。 ロレックス・ブランド時計買取の事なら大阪・難波・梅田・天神橋・神戸・三宮のブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪市西区
    買取価格630,000円
    買取ランクA

    詳細はこちら

  • ロレックス 買取

    R8131149

    ロレックス 226659 買取価格 ヨットマスター42 18Kホワイトゴールド製

    ホームページをご覧になってご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『ロレックス ヨットマスター42 226659 ブラックダイアル』。 2019年新作のヨットマスター42、「Ref.226659」を買取いたしました。 Ref.226659は、18Kホワイトゴールド製の42mmケースに、オイスターフレックスブレスレットが合わさった、新世代ムーブCal.3235を搭載したモデルです。 ヨットマスターのシグネチャースタイルであるサンドブラスト仕上げのマット地に、ポリッシュレイズド仕上げの数字と目盛りが付くベゼルインサートは、126655と同じくブラックセラミック(セラクロム)製です。 ヨットマスター42が加わったことによって、ヨットマスターコレクションは以前と同じく3サイズ展開になりました。現在は42mm、40mm、37mmがラインナップされています。ちなみに以前は40mm、35mm、29mmでした。 今回買取させて頂いた226659は、ご購入後一度も使用されていない新品です。もちろん箱や保証書も揃っておりましたので、今回定価(税込2,862,000円)を上回る価格で高価買取させて頂きました。 ちなみに今回は流通数が極端に少ない時期の買取でしたのでこの価格ですが、今後似た価格をお付けできるとも限りませんので、へーっというぐらいで見て頂ければと思います。 当店ではヨットマスター42はじめ、デイトナやサブマリーナやGMTマスターⅡなど、ロレックスのプロフェッショナルモデルを強化買取しております。 ご売却をご検討されているお品がございましたら、ぜひ当店無料買取査定にお持ちくださいませ。 ロレックス・腕時計の高価買取なら、大阪(難波・梅田・天神橋)と神戸(三宮)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪府大阪市
    買取価格3,300,000円
    買取ランクS

    詳細はこちら

  • カルティエ 買取

    R8130846

    カルティエ カリブル ドゥ カルティエ クロノグラフ W7100043 買取価格

    ホームページをご覧になってご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『カルティエ カリブル ドゥ カルティエ クロノグラフ W7100043 PGコンビ 革ベルト』。 カルティエのメンズ専用コレクション「カリブル ドゥ カルティエ」に新たに2013年に加わった、キャリバー1904-CH MCを搭載した「クロノグラフモデル」を買取いたしました。 カリブルドゥカルティエクロノグラフは、ケース径42mmのLMサイズの、2カウンタークロノグラフウォッチです。 今回買取させて頂いたカリブルクロノ(品番W7100043)は、ケースはステンレススティールと18Kピンクゴールドのコンビネーション素材で、ベルトはダークブラウンのアリゲーターストラップが付くモデルです。 類似モデルには、SS/PGコンビブレスレットが付くW7100042や、SSケース×革ベルト仕様のW7100046などがあります。現在はコレクション内が整理されていて、現行モデルなのはオールステンレス仕様のW7100045のみです。 こちらのカリブルクロノコンビのコンディションは、ケースは少し擦れ傷がある程度で、純正の革ベルトもまだまだそのまま使える、全体的に良好な状態です。 付属品も箱や保証書などが一式揃っておりましたので、しっかりと高額査定させて頂きました。 当店ではカリブルドゥカルティエはじめ、サントスドゥカルティエやタンクルイカルティエ、パンテールドゥカルティエなど、カルティエの時計をメンズ・レディースモデル問わず強化買取しております。 カルティエ・ブランド時計の高価買取なら、神戸(三宮)と大阪(難波・梅田・天神橋)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域兵庫県加古川市
    買取価格490,000円
    買取ランクB

    詳細はこちら

  • ブルガリ 買取

    P7130007-1024x683

    ブルガリブルガリ BB23GGD  750YG 高価買取大阪神戸

    ホームページをご覧いただきご来店くださいました。 お持ち込み頂きました商品は、ブルガリ・ BB23GGD ブルガリブルガリ・750YG ブルガリ・ BB23GGD ブルガリブルガリ・750YGを買取させて頂きました、ブルガリはイタリア人のソティリオ・ブルガリが1884年にイタリアのローマに創業した高級宝飾品ブランドです。 ブルガリ・ BB23GGD ブルガリブルガリ・750YGは20年前にイタリア本店で購入されたそうです、一時期ブルガリ人気も低迷していましたが2011年にLVMHグループ傘下に入り近年ブルガリ人気が復活してきています。 ブルガリ人気が復活し30年前に流行った、ブルガリ トゥボガス・スネーク18YG、ブルガリブルガリ・750YGなどのゴールドモデル時計が再び注目されています。 ブルガリは一時期に比べ買取価格も上がっているのでこの機会に売却をご検討してみて下さい。 ブルガリ・腕時計の高価買取なら、神戸(三宮)と大阪(難波・梅田・天神橋)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪市北区
    買取価格280,000円
    買取ランクB

    詳細はこちら

その他の買取例はこちら

時計買取が高価査定できるポイント

時計買取が高価査定できるポイントロレックスやオメガを始めとする高級ブランド腕時計は男の憧れでもありますね。
熱烈なファンも多いブランド腕時計は買取市場でも常に需要の高い商品の一つ。
高価に時計買取してもらうにはちゃんとした査定を行ってくれる時計買取業者を探す必要がありますが、まず具体的に買取店はどのようなポイントを見て査定しているのか気になりますよね。
そこで、ここでは時計買取に臨むにあたり覚えておくと役立つ、店側の目から見た時に重要とされる査定ポイントについてお答え致します。

時計買取の査定ポイント その1
時計を見て最初に目がいくのが文字盤です。
文字盤自体はガラス(風防ともいいます)によってカバーされていますので傷がつくことは滅多に無いのですが、一部時計の性質として長年使い続けていると数字や板が変色してくるものがあります(文字焼け)。
文字焼けが味であるブランド腕時計も存在はしますが、一般的に文字焼けを起こした時計は査定価格が下がってしまう傾向にあります。
逆に保存状態が良好で文字焼けも少ない時計は高価買取に期待できますね。
時計買取の査定ポイント その2
次に見るべきポイントは、ガラス・ベゼルの傷です。
ガラスとはその名の通り文字盤を保護しているガラスのこと。
ベゼルとはガラス外周にある様々な装飾が施されたリングのことです。どちらも傷がついているか否かで買取価格に大きな影響を与える重要なポイントです。特にベゼルに関しては装飾面の要ともいえるパーツですので、日頃から傷の有無はしっかりチェックしておきましょう。ベゼルもガラスも時計修理専門店に持っていけば修復、もしくは交換してもらえることもある様です。
時計買取の査定ポイント その3
ベルト(バンド)の傷や汚れも査定の際にチェックされるポイント。
特に革ベルトは使用頻度や使い方により汚れや風化の度合いが違ってくるため、時計買取価格を大きく上下させることがあります。
一方ステンレスベルトは伸び度・コマ数によって査定価格が大きく変わるのが特徴。
コマ数に関しては手首に合わせるためにコマを外している場合のみ、そのコマを持っているか否かの査定となります。時計買取の際にはコマを忘れずに持っていくようにしましょう。

時計買取について

時計買取について

現在、スイスの時計メーカーをはじめとするたくさんの高級時計ブランドが進出しています。 それぞれが独自の時計構造、機能、デザインを確立し、世界中のユーザーを今なお魅了し続けています。 また、一般的に高級時計は非常に寿命が長いことも人気の秘訣です。買取店などでも頻繁に取引されています。

腕時計の機能性、耐久性の追及の歴史は、軍需や宇宙開発と非常に密接に関わっています。 ロレックスは1926年に世界で初めて繋ぎ目の無い加工をした防水オイスターケースを開発し、 そのまま軍の正式な装備品になりました。オイスターケースはその後も進化を続け、1953年にはロレックス・サブマリーナとして 世界初のダイバー専用の腕時計を発表します。サブマリーナは今日でも、ロレックスのスポーツモデルの中で人気のラインです。

また、耐久性の高い腕時計と言えばやはりオメガです。オメガ・スピードマスターは唯一のNASA公認のクロノグラフです。 1969年にアポロ計画で使用され、月面に降り立った最初の腕時計として注目を集めました。

特に日本の買取市場で頻繁に見るブランドとしては、ロレックス、オメガ、パネライ、フランクミュラー、 カルティエ、ブルガリ、ブレゲなどの定番ラインがあります。こうしたブランドは新品・中古を問わず需要がありますので、 比較的安定した買取価格で売ることができます。特に、人気のシリーズや限定販売のモデルはさらに高価時計買取が期待できます。

選べる買取方法

  • 店頭買取はこちら

    お車でも、仕事帰りでも、空いた時間でも、お近くの店舗へぜひ気軽に立ち寄りくださいませ。

  • 出張買取はこちら

    年中無休でBrand Laboの鑑定士がスピード査定、直接高価買取しております。お近くの店舗へぜひ気軽に立ち寄りくださいませ。

  • 宅配買取はこちら

    ご来店の難しい方や、今まで売りたくても忙しくてあきらめてこられた方、誰もがご利用になれます。

  • LINE買取はこちら

    いくらで買取できるか聞きたい方。お店に行けない方へオススメ!お持ちのスマホで簡単無料査定OK!

brandlaboの店舗は、駅近で安心の無料査定。

  • 大阪・難波本店

    大阪・難波本店

    大阪市中央区道頓堀1-9-12
    親和御堂筋ビル1F

    0120-12-7758

    詳しくはこちら

  • 大阪・梅田店

    大阪・梅田店

    大阪府大阪市北区芝田1-10-8
    山中ビル1F

    0120-12-7758

    詳しくはこちら

  • 兵庫・三宮店

    兵庫・三宮店

    兵庫県神戸市中央区三宮町1-8-1

    0120-59-7758

    詳しくはこちら

  • 大阪・天神橋店

    大阪・天神橋店

    大阪府大阪市北区天神橋5-8-24

    0120-12-7758

    詳しくはこちら

高級時計の買取は大阪の時計買取専門店ブランドラボへ

高級時計のブランドといえば、ロレックスやオメガなのではないでしょうか。なかでも、ロレックスのデイトナやエクスプローラー、ミルガウスやオメガのシーマスターとスピードマスターは人気が高く、希少性があります。そんな高級時計の買取依頼をご検討でしたら、大阪の時計買取専門店ブランドラボへご依頼ください。独自の流通ルートにより高額査定、相場よりも高い価格での買取をいたします。店舗での買取以外にも、出張買取り、宅配買取、SNS買取も行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

コラム一覧

大阪で時計の買取実績が豊富なブランドラボ

会社名 株式会社ラボ
住所 〒542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目9-12 親和御堂筋ビル1F
TEL(大阪・難波本店) 06-6214-7758
事業内容 ブランド品・宝石・時計・貴金属の買取及び販売
URL http://www.watch-labo.com/

豊富な買取方法

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • LINE買取

買取対応時計ブランド

メニュー

宅配・出張買取エリア

北海道[札幌/函館]
東北[青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島]
関東[東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬/山梨]
信越[新潟/長野]
北陸[富山/石川/金沢/福井]
東海[愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/津]
近畿[大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/和歌山]
中国[鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口]
四国[徳島/香川/愛媛/高知]
九州[福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄]