買取実績

Brando Laboの買取実績をご紹介します。

最近の買取実績

買い取り価格は、お取引時の金額になります。
商品によっては、価格変動しており
記載されている価格より高価買取の可能性がございますので、
現在の買取価格については、お気軽にお問い合わせください。

大阪本店 TEL 0120-12-7758
三ノ宮店 TEL 0120-59-7758

  • ロレックス 買取

    RIMG0232

    ロレックス レディデイトジャスト ピンクローマン 279174 買取価格 3列ブレス

    ホームページをご覧になり、ご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『ロレックス デイトジャスト28 ピンクローマ 279174 オイスターブレス』。 ロレックスの定番モデル、レディースサイズのレディデイトジャストを買取いたしました。 デイトジャスト28は、華奢な女性でも着用しやすいケース径28mmのレディースモデルです。パワーリザーブ約55時間のCal.2236が搭載されており、耐久性にも定評のあるレディデイトジャストは、文字盤をはじめとするベゼルやブレスレットなどの豊富なラインナップが魅力です。 人を選ばないダークグレーやシルバー、ピンク、ホワイトといった上品なダイアルカラーは、女性に人気な理由のひとつになっています。 今回買取させて頂いた279174は、女性らしいサンレイ仕上げのピンクダイアルに上品なローマインデックスを採用したピンクローマンダイアルのお品です。エレガントなフルーテッドベゼルに組み合わさる事で、大人の女性を演出してくれます。 ブレスレットはカジュアルにもスーツスタイルにも合わせられるオイスターブレスが採用されており、シーンを選ばない所も魅力です。こちらは保証書日付が一カ月以内の未使用品で、箱や保証書などの付属品も全て揃っていましたので、買取金額しっかりお付けさせて頂きました。 当店では279174はじめ、279160や279171、279175などのレディデイトジャストの現行モデルを強化買取しております。 買い替えなどでご売却を検討されている時計がございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 ロレックス・腕時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町マルイ内)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪市西区
    買取価格1,090,000
    買取ランクS

    詳細はこちら

  • オーデマピゲ 買取

    PB183613

    オーデマピゲ 買取価格 ロイヤルオーク 67651ST.ZZ.D011CR.01

    リピーター様がご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『オーデマピゲ ロイヤルオーク 33mm 67651ST.ZZ.D011CR.01』です。 八角形の特徴的なオクタゴンベゼルのロイヤルオークは、1972年に登場して以来、オーデマピゲを代表するモデルとして位置づけられています。 今回買取させて頂いたロイヤルオークは、33㎜ケースのレディースサイズで、ベゼルには40石のダイヤモンドがセットされたラグジュアリーなモデルです。ロイヤルオークならではのスポーティーさとベゼルダイヤのラグジュアリーさが相まって、とてもエレガントなデザインとなっています。 ホワイトのレザーストラップとシルバーダイアルが優しい色合いでマッチしており、上品な印象です。ストラップもステンレスブレスに比べて軽く、女性の腕にぴったりですね。 今回買取させて頂いたお品は、クォーツタイプのステンレス素材のお品でした。こちらは数回使用の中古美品で箱と保証書がありましたので、しっかりと買取金額をお付けさせて頂きました。 当店では67651STはじめ、67651SRや67653ORなど、レディースのロイヤルオークを強化買取しております。 使わず眠ったままになっているお品物がございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 AP・機械式腕時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町マルイ内)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪府大阪市
    買取価格1,900,000円
    買取ランクA

    詳細はこちら

  • ロレックス 買取

    P1040134

    ロレックス 228239 グリーン 買取価格 デイデイト誕生60周年記念モデル

    リピーター様がご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『ロレックス デイデイト40 228239 オリーブグリーン』。 デイデイト誕生60周年記念の「オリーブグリーンダイアル」を備えた、デイデイト40のWGモデルを買取いたしました。 デイデイト40、「Ref.228239」は、前作のデイデイトⅡからケースサイズを1mmダウンして、2015年に発表された、ケース直径40mmの18Kホワイトゴールド無垢モデルです。 心臓部にはパワーリザーブ約70時間の新世代ムーブメント、キャリバー3255を搭載しています。 デイデイト40が誕生した翌2016年は、1956年に初代デイデイトが登場してから60周年の記念年でした。 ロレックスのコーポレートカラーであるグリーン系色の「オリーブグリーン文字盤」が、2016年新作としてホワイトゴールドモデルの228239と、エバーローズゴールドモデルの228235に、新たに追加されました。 「グリーンダイアル」「金無垢時計(ゴールドウォッチ)」は、近年のトレンドのキーワードですので、オリーブグリーンダイアルのデイデイトは、時に定価(5,431,800円)をも上回る高額査定が期待できます。 今回買取させて頂いた228239オリーブグリーンは、プレジデントブレスレットのサイズ調整のみで、擦れ傷等ない未使用品でしたので、お値段しっかりと頑張り買取させて頂きました。 当店ではロレックスのデイデイトシリーズを新旧問わず強化買取しております。現行モデルのデイデイト40やデイデイト36や、5桁リファレンスの旧型デイデイトなど、ご売却をご検討されているお品物がございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 ロレックス・腕時計の高価買取なら、神戸(三宮)と大阪(難波)と東京(錦糸町マルイ内)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域兵庫県神戸市
    買取価格5,900,000円
    買取ランクS

    詳細はこちら

  • ゼニス 買取

    RIMG0176

    ゼニス クロノマスター スポーツ 03.3107.3600/56.M3100

    リピーター様がご来店くださいました。 お持ち込み頂きました商品は、『ゼニス クロノマスター スポーツ Yoshida Special Edition 03.3107.3600/56.M3100』です。 ゼニス クロノマスター スポーツ Yoshida Special Editionは、ZENITH(ゼニス)とYOSHIDA(ヨシダ)によるコラボレーションで、ステンレススチールモデルと18Kイエローゴールドモデルを2023年の新作として発売し、お持ち込み頂いたのは、前者の244本限定販売された「03.3107.3600/56.M3100」のステンレスモデルでした。過去2回のコラボでは、ベゼルがブラックセラミックでしたが、今回はグリーンベゼルが採用されていました。 03.3107.3600は、41㎜のケースにエル・プリメロ 3600ムーブメントを搭載しており、パワーリザーブが60時間あります。 上記でもあるように、1969年に誕生した「エル・プリメロ」と名付けられたムーブメントは、世界初のクロノグラフ用自動巻きムーブメントで、ロレックスやパネライなどの有名な時計メーカーに採用、搭載されており、今もなお進化を続けていて「3600」は新型のエル・プリメロです。 今回買取させて頂いた03.3107.3600は、ベゼルとダイアルだけでなくインダイアルも同色のグリーンで統一感があり、スポーティーで魅力的なお品でした。また、シースルー仕様の裏蓋ですので、緻密な構造を見ることができます。こちらは未使用品のためしっかりと買取金額をお付けさせて頂きました。 当店では03.3107.3600をはじめ、30.3100.3600や65.3104.3600などのYoshidaスペシャルも強化買取しております。 ご売却をご検討されているモデルがございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 ゼニス・腕時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町マルイ内)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪府大阪市
    買取価格1,140,000円
    買取ランクS

    詳細はこちら

  • チューダー 買取

    RIMG0032

    TUDOR チューダー ブラックベイ プロ 79470-0001 買取

    ホームページをご覧になってご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『チューダー(チュードル) ブラックベイ プロ 79470-0001』です。 2022年に新作として登場したブラックベイ プロ(Ref.79470)は、1971年〜1987年に販売されていた、ロレックスの初代エクスプローラーⅡ「Ref.1655」にインスパイアを受けて誕生したモデルと言われています。このモデルの大きな特徴は、インデックスに一般的なルミノバ夜光とは異なる、モノブロックの発光セラミック製アプライドインデックスを採用しているところではないでしょうか。レトロ風に見える文字盤は、下地を強く荒らしたチューダーではおなじみのラッカー仕上げとなっており、ベゼルの24時間目盛りの数字に細身の書体を採用した点も見逃してはいけないでしょう。この書体が本作のレトロ感をグッと高めてくれています。 今回お買取させて頂いた79470-0001は、ダイバーズウオッチのブラックベイに備えられている特徴的なスノーフレーク針(通称イカ針)にGMT機能を備えたモデルです。ポリッシュ&サテン仕上げされたスチール製のケースは39㎜と少し小振りですが、日本人の腕にはしっくりくるサイズではないでしょうか。GMT機能搭載自社製ムーブメント(Cal.MT5652)は、時針を単独で調整できる上、極めて高い巻き上げ効率を誇り、パワーリザーブは約70時間あります。 こちらは、スチール製のブレスを備えたタイプで、保証書が1ヶ月未満の新品未使用品でしたので買取金額をしっかりとお付けいたしました。 当店ではブラックベイプロはじめ、ブラックベイクロノ、ブラックベイGMTなどのブラックベイコレクションを強化買取しております。 買い替えなどでご売却をご検討されているお品がございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 チューダー・腕時計の高価買取なら、東京(錦糸町マルイ内)と大阪(難波)と神戸(三宮)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域千葉県市川市
    買取価格420,000円
    買取ランクS

    詳細はこちら

  • ロレックス 買取

    RIMG0085

    ロレックス 買取 GMTマスターⅡ 126711CHNR カフェオレ オイスター

    リピーター様がご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『ロレックス GMTマスターⅡ 126711CHNR ルートビア』。 2018年に発表された、ブラウンとブラックのツートンカラーが魅力的な126711CHNRを買取いたしました。 126711CHNRは、ステンレススティールとエバーローズゴールドのコンビモデル(エバーローズロレゾール)で、直径40mmケースにCal.3285を搭載した現行のGMTマスターⅡです。 ブルー&レッドのセラクロムベゼルのコークと呼ばれる126710BLROや、バットマンと呼ばれるブルー&ブラックベゼルの126710BLNR、スプライトと呼ばれるグリーン&ブラックのレフティ 126720VTNRと並んで人気な現行モデルですね。 こちらのブラウンとブラックの2色に分かれたベゼルは海外で「ルートビア」と呼ばれ、アメリカで生まれた炭酸飲料の缶に似ていることから名付けられたペットネームです。モダンなルートビアカラーは、肌なじみのよいエバーローズゴールドとの相性が良く、モダンな雰囲気があります。 今回買取させて頂いた126711CHNRにはオイスターブレスが採用されており、エレガントかつスポーティーなお品でした。こちらは保証書日付が一カ月以内の未使用品で、箱や保証書などの付属品も全て揃っていましたので、買取金額しっかりお付けさせて頂きました。 当店では126711CHNRはじめ、126710BLNRや126710BLRO、126720VTNRなどのGMTマスターⅡの現行モデルを強化買取しております。 買い替えなどでご売却を検討されている時計がございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 ロレックス・腕時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町マルイ内)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域奈良県奈良市
    買取価格2,950,000円
    買取ランクS

    詳細はこちら

  • ロレックス 買取

    RIMG0143

    ロレックス 買取価格 デイトジャスト 126300 ウィンブルドン 5連ブレス

    リピーター様がご来店くださいました。 お持ち込み頂きました商品は、『ロレックス デイトジャスト41 126300 スレートローマン ジュビリーブレス』です。 デイトジャストはドレスウォッチの需要が高まってきているため人気があり、お買取りとなりますと文字盤カラーも買取金額に関わってきますが、ベゼルがフルーテッドでブレスがジュビリーの組み合わせですとより買取金額に期待できます。 お持ち込み頂いたスレートローマンは、インデックスがクラシカルなローマ数字となっており、バーインデックスより上品な印象を受けます。 他にも126300にはローマンインデックス仕様のものが、アズーロブルーとホワイトがあり、どちらも白色のローマ数字ですが、スレートローマンはブラックのローマ数字、そのうえグリーンでローマンインデックスの周りを囲うようにデザインを施されており、スレート、ブラック、グリーンの3色がおりなす洗礼されたデザインが、この文字盤一番の魅力ではないかと思います。 また、文字盤カラーだけでなく、ベゼルやブレスの組み合わせがお好みで選べますので自分好みの時計を見つけられるといった所もいいですね。 今回お買取させて頂いた126300は、スムースベゼルとジュビリーブレスの組み合わせで、スムースベゼルとオイスターブレスの組み合わせよりもドレス要素が加わり華やかさのあるお品でした。こちらは、新品未使用品でしたので買取金額をしっかりとお付けいたしました。 当店ではローマンインデックスの126300をはじめ、フルーテッドモチーフや、単色のミントグリーン、ブライトブルー等のデイトジャスト41を買取強化しております。 デイトジャストやご売却をご検討されているモデルがございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 ロレックス・腕時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町マルイ内)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪府大阪市
    買取価格1,400,000円
    買取ランクS

    詳細はこちら

  • オーデマピゲ 買取

    RIMG0018

    オーデマピゲ ロイヤルオークⅢ 4100ST 買取価格 1977年初出モデル

    リピーター様がご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『オーデマピゲ ロイヤルオーク 35mm ステンレススティール 4100ST/477』。 1972年発売の5402(ジャンボ)と1976年発売の8638(レディース)に次いで1977年に発売された4桁リファレンスのロイヤルオーク、「4100(ミディアム)」を買取いたしました。 シリーズ3番目のモデルのため「ロイヤルオークⅢ」とも呼ばれる4100は、ロイヤルオーク初の3針(秒針がついた)モデルでもあります。ジャンボモデル(39mm)が大きすぎると感じる方向けに、35mmで登場しました。 素材はSS(4100ST)とSS/YGコンビ(4100SA)とYG無垢(4100BA)がレギュラーラインナップされ、大変希少ながらWG無垢(4100BC)も存在が確認されています。 今回買取させて頂いたのは、ステンレスモデルの4100STです。4100STは1977年から1985年まで製造され、その半数以上は1979年までに販売されたようです。 4100にスモールナンバーはありませんが、こちらはシリアルナンバーから推測すると、1978年頃に製造されたお品物かと思われます。 こちらの4100STは、プチタペストリーダイアルは多少の経年劣化はありましたが比較的な綺麗な状態で、ブレスレットの伸びも少なく、ケースやベゼルも目立つほどの傷はありませんでした。 付属品は無しで、デイトが切り替わらないという不具合はありましたが、当時物パーツを備えたオリジナリティの高いお品物でしたので、しっかりとお値段頑張り買取させて頂きました。 当店では4100STはじめ、14790STや15000STなど、ミディアムサイズの旧型ロイヤルオークを強化買取しております。 使わず眠ったままになっているお品物がございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 AP・機械式腕時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町マルイ内)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪府豊中市
    買取価格2,130,000円
    買取ランク動作不良

    詳細はこちら

  • カルティエ 買取

    RIMG0048

    カルティエ HPI01477 パンテールジュエリーウォッチ 買取価格 クラッシュ

    ご紹介を受けて買取査定依頼を頂きました。 今回査定させて頂いたお品は、「カルティエ パンテール クラッシュ ウォッチ HPI01477」。 カルティエを象徴する「パンサー」モチーフのジュエリーウォッチ、「パンテールクラッシュウォッチ(Ref.HPI01477)」を買取いたしました。 こちらのアニマルモチーフウォッチは、ベースとなるケースデザインは、歪んだ形をしたケースが特徴的なカルティエのコレクション、「クラッシュ」です。その芸術的なシルエットはカニエ・ウェスト(Ye)氏をはじめ、多くの著名人を魅了しています。 今回買取させて頂いたお品は、クラッシュウォッチにカルティエのアイコンであるパンテールモチーフが組み合わされた作品です。パンテールはフランス語でパンサー(豹)を意味しており、カルティエを象徴するアイコンです。 こちらはケースサイズは縦約45×横約22.6mmで、18Kホワイトゴールド製。2頭が上下で向き合う独創的なデザインのパンサーには、卓越した職人技術によってブリリアントカットのダイヤモンドが合計620石(約4.91ct)セッティングされており、目にはエメラルド、鼻にはブラックラッカーがあしらわれています。立体的で大胆なパンサーに、ホワイトシェルダイアルと華奢なアリゲーターストラップが掛け合わせるという、カルティエならでは組み合わせの妙がエレガントさを際立たせています。 アート作品とも言える素晴らしいお時計で、専用の箱や保証カードなどの付属品も揃っておりましたので、もちろんお値段しっかりと頑張り買取させて頂きました。 当店ではパンテールジュエリーウォッチはじめ、パンテールドゥカルティエウォッチやベニュワールアロンジェウォッチやタンクルイカルティエウォッチなど、カルティエのレディース腕時計を強化買取しております。 最近着けていないお時計や買い替えをご検討中のモデルがございましたら、ぜひ一度当店まで無料査定にお持ち込みくださいませ。 カルティエ・ブランド時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪府
    買取価格ASK
    買取ランクA

    詳細はこちら

  • ショパール

    RIMG0009 (1)

    ショパール 買取価格 アルパインイーグル 298600-3021 SHIKKOKU

    ホームページをご覧になりご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『ショパール アルパインイーグル 298600-3021 漆黒』です。 2019年に登場したアルパインイーグルは「アルプスの鷹」の自然にインスパイアされ、1980年に登場した「サンモリッツ」のデザインと掛け合わされたモデルです。 そのアルパインイーグルコレクション初となる日本限定エディションが2023年に100本限定で登場し「SHIKKOKU」(漆黒)と名付けられました。 SHIKKOKUの文字盤カラーは、イーグルアイリス模様のブラックで、針とインデックまで黒く装飾されており、デイトの表示もなくシンプルに黒で統一されています。こちらは3針仕様ですが、秒針がまるで漆黒に囚われたかのよう2針仕様にも見えます。 ケース幅が41㎜と大きめ、文字盤が艶のある黒、インゴットシェイプのブレスレットデザインが相まって、力強さを感じる男らしい印象の時計です。そこまで黒だと視認性の面で不安があるかと思われますが、スーパールミノバ塗装により、暗闇でも十分視認性が確保されています。 今回買取させて頂いた298600-3021は、漆黒の文字盤が魅力なのはもちろん、裏蓋も少し紫がかった黒色のサファイアクリスタルのシースルーと、表裏共に黒で統一されており、限定品ならではの魅力を放ったお品物でした。こちらは限定100本という希少性と、状態の良さ、そして単純にカッコイイ見た目ということをトータルして、しっかりと買取金額をお付けさせて頂きました。 当店では298600-3021(漆黒)をはじめ、298600-3001(ブルー)や298600-3002(グレー)や298600-3014(グリーン)等も強化買取しております。 買い替えやご使用になられていないお品がございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 ショパール・時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町マルイ内)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪府大阪市
    買取価格1,910,000円
    買取ランクA

    詳細はこちら

  • カルティエ 買取

    PA073224

    CARTIER サントス ガルベLM 987901 クオーツ 買取

    リピーター様がご来店くださいました。 お持ち込み頂きましたお品は、『カルティエ サントス ガルベLM 987901 クオーツ』です。 腕時計の始祖と呼ばれるのが、1904年頃に誕生した「サントス」です。諸説はいくつかありますが、ルイ・カルティエが、発明家であり、かつ飛行家だったアルベルト・サントス・デュモンから、「操縦中でも時間を確認できる時計が欲しい」との依頼を受けて、誕生した「サントス」が世界初の腕時計とされています。 1987年、サントスは名前をサントスガルベにあらためリニューアルされました。サントス ガルベは、フランス語で「曲線」を意味する名を持つモデルは手首にフィットしやすい湾曲したケースが特徴です。また、ベゼルとブレスレットに打たれたビスがもう一つの特徴ですが、これは飛行機のボディに使われるネジをイメージしているのだとか。モダンな印象が強いですが、非常に薄型で上品なケースを使っているためスーツスタイルに合わせやすいモデルです。 今回買取させていただいたカルティエ サントス ガルベLM(型番:987901)は、ケースサイズ29㎜のステンレスタイプのクオーツモデルです。こちらのお品は、残念ながら箱や保証書といった付属品等はなく、多少の使用感の見受けられるお品でしたので総合的に判断し買取金額を付けさせて頂きました。 当店ではサントス ガルベはじめカリブル、パンテール、パシャ等のカルティエの腕時計を強化買取しております。 最近着けていないお品や買い替えをご検討中のモデルがございましたら、ぜひ当店無料査定まで一度お持ち込みくださいませ。 カルティエ・ブランド時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域奈良県生駒市
    買取価格195,000円
    買取ランクB

    詳細はこちら

  • IWC 買取

    RIMG0065

    IWC ビッグパイロット 46㎜ IW501004 買取価格 チタン 2017年新作

    ホームページをご覧いただきご来店くださいました。 お持ち込み頂いたお品は、『IWC ビッグパイロットウォッチヘリテージ IW501004』です。 ビッグ・パイロット・ウォッチは、1940年に1000本のみ製造された「ビッグパイロットウォッチ52T.S.C」のデザインからインスピレーションを得て製造されました。直径46.2mmケースとダイヤモンドのような形をした大きなリューズが印象的で、その大きさと操作性の良さから定評のあるシリーズです。 ケース素材はステンレススチールやブロンズ、チタンなど様々で、ダイアルカラーもケース素材に合わせてブラックやブルー、グリーンなどが展開されています。 ホワイトステッチが施されたブラウンのカーフスキンストラップがモダンな雰囲気で、12時位置のトライアングルインデックスなど当時のデザインがたまらないモデルですね。 今回買取させて頂いたビッグ・パイロット・ウォッチ・ヘリテージ(Ref.IW501004)は、チタニウムケースのお品です。黄色みがかった夜光塗料が使用されており、マットブラックのダイアルカラーと合わさってレトロ感を演出してくれます。 こちらは箱や保証書等の付属品も揃っており、全体的に綺麗な状態でしたので、買取金額をしっかりお付けさせて頂きました。 当店ではIWC(インターナショナルウォッチカンパニー)はじめ、ロレックスやオメガなどのブランド時計も強化買取させて頂いております。 買い替えなどでご売却をご検討されているお品がございましたら、ぜひ当店まで無料買取査定にお越しくださいませ。 IWC・高級腕時計の高価買取なら、大阪(難波)と神戸(三宮)と東京(錦糸町)に店舗を構えるブランドラボにお任せください。

    買取方法店頭買取
    地域大阪市西区
    買取価格990,000円
    買取ランクA

    詳細はこちら

豊富な買取方法

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • LINE買取

買取対応時計ブランド

メニュー

宅配・出張買取エリア

北海道[札幌/函館]
東北[青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島]
関東[東京/銀座/青山/神奈川/横浜/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬/山梨]
信越[新潟/長野]
北陸[富山/石川/金沢/福井]
東海[愛知/名古屋/岐阜/静岡/浜松/三重/津]
近畿[大阪/難波/梅田/兵庫/神戸/芦屋/姫路/京都/新門前/滋賀/彦根/奈良/和歌山]
中国[鳥取/島根/岡山/倉敷/広島/山口]
四国[徳島/香川/愛媛/高知]
九州[福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄]

大阪本店

三ノ宮店